稼いだお金を一気に使う

MENU

課金はギャンブルに近い感覚で消費する

友達がアルバイトで稼いだお金を一気に使ってしまったそうです。年末に一緒に短期のいわゆる日払いバイトを行ったのですが、年末だけあって時給も通常よりも高めでしたので、数日でしたが3万円ほど稼ぐことができました。

 

 

 

年始の初売りでなにか服を買おうと思って頑張って働いたのですが、結局私はいい服に出会えなくて未だに1円も使っていないのですが、友人はもうなくなったそうです。何を買ったか聞くと、なんと服でも家具でもなんでもなく、ゲームの課金に使ったようです。

 

 

 

そのゲームとはCMでもよくやっているモンスターストライクというゲームらしいのですが、年始に限定のとんでもなく強いキャラクターが出たとのことで、それを欲しくてついつい課金をしてしまったとのことでした。

 

 

普段私はゲームをやらないのでよく分からないのですが、どうやらゲームのキャラを手に入れる為にはオーブとかいうゲーム内の通貨のようなものが必要らしく、それが5個で1回ガチャを引くことができるそうなのです。

 

 

 

このオーブはゲーム内でも無料で手に入るそうなのですが、簡単には沢山集まらないらしく、欲しい人はお金を出して買うらしいのです。友人はそのキャラクターが欲しくて稼いだ3万円を投入したそうなのですが、なんとなんと結局手に入らなかったそうです。

 

 

 

この3万円もあっという間になくなったらしく、ものの15分くらいですべてを失ったそうです。1万円で35回ガチャを引くことができるそうなので、合計で105回ほどひくことになるのでさぞ時間がかかるものだと思うのでしょうが、一度に10回連続でひけるものがあるらしく、それをすることであっという間に3万円が溶けてなくなったそうです。

 

 

 

それで手に入るならまだしも、入らないなんて恐ろしいですよね。アルバイトで3万円を稼ぐのにどれだけ苦労したのか本人が身を持って分かっているはずなのに、1円にもならないいわゆるゲームのデータのためにお金を投入するなんておそろしいですよね。

 

 

 

3万円なら色々な家電も買うことができますし、もっと有意義な使い方があったはずなんですけどね。下手なギャンブルよりもゲームの課金の方が危険な気がします。